ブログで副業を始めるなら

ブログを始めたいと思っている方に最初にいっておきたいことは、ブログを始めるためのサービスは沢山あります。

そのブログやサイトの用途,目的によってどのサービスを使って始めるのがよいか変わってきます。

先に結論を言ってしまうと、「ブログで稼ぎたい」「GoogleやYahoo!で上位に表示されたい」という人はワードプレス一択です。

どのサービスでブログを始めるのか?

ブログを始めるならワードプレスアメブロがおすすめです。

他にもたくさんブログを始めるためのサービスはありますが今回はこの2つを紹介していきます。

それぞれメリット・デメリットがありますので、自分にあったものを使いましょう。

ワードプレスのメリット

SEOに強いサイト

ネットで検索するときGoogleYahoo!で検索すると思います。

この時に検索結果の上位に自分のサイト,記事を載せるために行うことがSEOと呼ばれるものです。

ワードプレスはSEOが非常に強いといわれ、上位に表示させるのであればアメブロではなくこのワードプレスで作っていきます。

このサイトもワードプレスで作られています。

カスタマイズで自由自在

自分が思い描いているブログを好きなように作ることができます。

無料のサービスだとテンプレートを少しいじれる程度だったりしますがワードプレスなら自分オリジナルのものを作れます。

データが資産に

無料サービスなどで書いた記事はもしサービスが終わってしまった場合、すべて失ってしまいます。

せっかく沢山いい記事を書いていろいろなところから人が来ていてくれても一瞬で「無」になってしまいます・・・

ワードプレスは自分がサーバーを解約したりしない限りその心配はないので安心です。

ワードプレスのデメリット

勉強する必要あり

自由度が高くかなりおすすめですがその代償として設定方法,使い方を調べるなどして覚えていかなければなりません。

調べれば設定方法など出てくるので初心者でも全然可能なのですが、「調べるのがめんどくさい」「難しい」とあきらめてしまう人が多いです。

僕もなんの知識もなく先生的な人はいないので独学で覚えましたが、今ではHP制作の依頼やブログなどで稼いでいます。

地道にでもやっていけばスキルは身に付きますしできることの幅も広がりますが、そこまでの努力はできないなという方はアメブロなどの方がいいかもしれません。

実際タダとはいかない

ワードプレスとはブログ・サイトを作るためのツールで、これ自体は無料で使うことができます。

しかしブログ・サイトを作るにはサーバーやドメインなどが必要となるため、必然とワードプレスで作る際には費用が掛かります。

月々1,000円程度から作れますが、絶対にかかってしまう費用なので始める前によく考えましょう。

即効性はない

「ブログ・サイト作ったらみんなに大人気!稼げるぜ!」なんてことはありません、コツコツ記事をたくさん書きブログ・サイトをいいものにして多くの人に来てもらうのです。

結果が出始めるまで半年~1年といわれていますが大体の人は途中で諦めます。

そこをしっかり理解して始めないと「稼げないじゃん!騙された!」となってしまうので注意が必要です。

アメブロのメリット

タダで始められる

これこそ最大のメリットですね。

日記や旅行などの思い出を残したいといった方はアメブロ一択です。

趣味の日記などに月々お金を払うのもちょっと馬鹿らしくなりますよね。

詳しい知識は不要

無料の会員登録をすればすぐにブログを開設できます。

よくわからない設定に時間を使いたくない場合、やはりこういったサービスのほうがいいでしょう。

アメブロのデメリット

検索で上位表示させるには・・・

ワードプレスでSEOの話しが出ましたが、アメブロはSEOに弱いです。

Googleなどの検索から人が来るというよりは、同じアメブロのメンバーが見ることの方が断然多いです。

趣味や日記ならありですが、ブログで稼ごうと思っている人にはお勧めできません。

広告が邪魔

無料なので仕方がないことですが広告が沢山張られます。

ブログで稼ごうと思うなら邪魔でしかありませんし、有料で広告も外せますがアメブロで有料ならワードプレスでやった方が断然いいです。