ブログで収益があがるわけ

副業でブログを始めたい人が次に気になるのが「どうやって収益がでるのか」だと思います。。

今回はブログでどうやって稼ぐのかを解説していきます。

ブログでお金が稼げる

ブログで稼ぐことはそこまでメジャーではないのでまだ知らない方も多いはずです。

ブログとは実際どんなものか

「今日は天気がよくて最高だー」といった日記のようなものではなく、ネット上の説明書や参考書のようなものを作ります。

この記事でいえば、ブログでどうやって稼ぐのか知りたいといった人のためになるように作っています。

ジャンルや内容は自由で人に求められる内容の記事ならOKです!

その記事に広告を貼り、それがクリックさたりすることによって収益がでます。

 

では実際に収益をだす方法を4つ紹介します。

Googleアドセンス

広告をクリックされると報酬が入ります。

サイトを見ているとよく見かけるもので、記事のジャンルや見ている人の好みの広告が表示されます。

Amazonアソシエイト

Amazonの商品が売れると報酬が入ります。

自分が使っていておすすめなものの広告を貼るだけなので紹介しやすいと思います。

楽天アフィリエイト

楽天の商品が売れると報酬が入ります。

Amazonとほとんど同じです。

ASP広告

成果報酬型のものです。

ASPのサイトにいろいろなジャンルの広告が準備されているので、好きなものを選び記事に貼ります。

よく聞くアフィリエイト広告とはこれのことです。

やってしまいがちなミス

最初のうちは広告をクリックしてもらうを意識しすぎてやってしまいがちなミスがあります。

高額報酬しか書かない

いい記事を書くことが大切なので、よくわからないものよりも自分が使ってよかったものを紹介していきましょう。

質より量で勝負

量は大切ですが質が悪ければ人も来ませんしランキングも上がりません。

広告貼りまくり

そんなに見ずらいサイトはいくら記事がよくても読む気になれません。

辞めておきましょう。