未分類

ゲーム配信をやってみよう!初めてゲーム配信するならどうする?

PS4、Switch、PCゲーム、スマホゲームなどなどテレビゲームは現在多くの種類があります。そのゲームを配信している人たちが現在では多く存在しています。そこで今回は「ゲーム配信を初めてするならどうする?」をテーマにまとめていきたいと思います。

ゲーム配信とは?どんなことをする?

最近では「ゲーム」をプレイしてそれを動画として配信している人が多くなっています。ただゲームするだけでなく、ゲームを実況・解説をしながらゲームをすることで、そのゲームに興味がある人がどんなゲームなのかを見たり、攻略で悩んでいる人が解説動画を見たりというさまざまな使い方がある「ゲーム配信」ですが、配信する側も「YouTuber」のように顔を出さなくても良いということやゲームをするだけで良いので比較的に誰でも簡単に始めやすい動画配信ジャンルになっています。
もちろん上手な人がやるゲームの方が多くの人が見てくれる可能性がありますが、上手だから視聴者が多いというわけでもなく、あとはどんなことを話しながらゲームをするかによって視聴者数というものも変わってきますので、例え下手であったとしても視聴者を確保できるという人もたくさんいます。

PS4、Switch、PCゲーム、スマホゲームなどのたくさんのゲームがあり、どんなジャンルのゲームをしながら配信をすれば良いということもなく最初は自分が好きでプレイするものを投稿するのが良いでしょう!まずはゲーム配信とはどんなものなのかを知ることが重要になってきます。

ゲーム配信をやってみよう!

まずはゲーム配信と言っても2種類があります。それは「ライブ配信」と「動画投稿」です。ライブ配信ではリアルタイムにプレイしながら実況・解説をおこなっていくという動画の配信方法で、「動画投稿」ではゲームをプレイしたものを録画して編集したものを動画投稿サイト(YouTubeやニコニコなど)に投稿するというものになります。

動画投稿になると動画を編集しなくてはいけなかったりと手間が多いので、初めてやるという人はまずは「ライブ配信」から始めると良いでしょう!

どの機種でプレイするかを決めよう!

PS4、Switch、PCゲーム、スマホゲームなどたくさんのゲームがありそれぞれによってライブ配信のやり方がかわってきます。そのためライブ配信をしたいのであればまずどのゲーム機で配信をするのかを決めてから挑戦するようにしましょう!

今回は「PS4」でのライブ配信方法を紹介していきたいと思います。

PS4を使ってライブ配信をするのに必要なものとは?

PS4では他の機材などを購入しなくてもそのまま「YouTube」「ニコニコ生放送」「Twitch」の3つにそのまま配信をすることが可能となっています。反対にいうとこの3つ以外のサイトへ投稿などをする場合は「パソコン」を使って配信するしかありませんので注意してください。

まず利用するのはPS4の「シェア機能」というものになります。これには「配信禁止区間」というものがありそれに設定されているPS4ソフトなどは配信をすることが出来ません。
ネタバレ防止のために一定区間動画として配信できないということもあります。他には「著作権」などの理由で設定されている場合もあります。
それらのシーンになると「禁止区間に入ったため、ブロードキャストを一時停止しました」という表示が出てきます。
ちなみに「ブロードキャスト」というのは「ライブ配信」や「生配信」全て同じ意味となります。
PS4で配信するのに必要なものは「マイク」だけになります。こちらも新規で購入しても良いですが、純正のコントローラーと一緒についてきた片耳イヤホンのものにマイクがついているのでそちらをコントローラーに差し込むだけで準備は完了になります。

実際にPS4を使って配信する方法とは?

ではマイクを差し込んでゲームを配信していきましょう!やり方はコントローラーにある「SHARE」というボタンを押します。
すると「ビデオクリップ」や「スクリーンショット」などが出てきますがその下の「ゲームプレイをブロードキャストする」というものを選択します。すると、

「YouTube」「ニコニコ生放送」「Twitch」

の3つのサイトから選ぶことが可能となります。どれに配信すれば良いかわからないという人は「YouTube」がオススメです。無料なのに高画質な配信ができるためです。
次にPS4のアカウントとYouTubeのアカウントがリンクされます。
タイトルや設定ができるので好きに設定を変更します。それが終わったら「ブロードキャストを始める」を選択すると配信されます。配信中は「ON AIR」という表示が出ているので確認してください!
これで配信は完了になります。やめたい時は「SHARE」ボタンを押して「ブロードキャストを終了する」を押すと配信は終わりになります。

ゲーム配信をやってみよう!のまとめ

今回PS4の配信方法を紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?特別用意するものも必要なく簡単に配信が出来るということがわかっていただけたでしょうか?
すでにゲーム配信しているような人はゲームをプレイしたあと動画を編集します。見どころあるところを選別したり、声に字幕をつけたりといった手間がありますが最初からそんな難しいことをする必要はありません。いつもやっているところを配信するだけでも十分ライブ配信が出来るのでやってみてください!