未分類

派遣でバイトをするメリットや魅力はどんなところにあるのか?

働き方というものはたくさんあります。「アルバイト」や「パート」というものがあり、他にも「派遣」というものまで存在しています。この「派遣」とは一体どういうものなのでしょうか?今回は「派遣でバイトをするメリット」などを紹介していきたいと思います。

そもそも「派遣」とは?アルバイトなどとは違うのか?

アルバイトやパートという働き方は企業やお店と直接「雇用契約」を結び働くことになります。そのため企業やお店が「雇用主」ということになるのに対して、「派遣」で働く場合は企業やお店などと「雇用契約」を結んでいるわけではなく派遣先を紹介してくれる「派遣会社」との雇用契約になります。そのため雇用主は「派遣会社」ということになり、企業やお店の人とは「業務指示」を受ける関係ということになります。

そのため給与に関しては企業やお店などから直接もらうわけではなく、派遣会社からの給与支給ということになります。福利厚生なども企業やお店ではなく派遣会社のものを利用するということになります。

アルバイトの場合雇用契約期間というものが決められていない場合が多いですが、派遣バイトははじめから契約期間というものが定められています。1日限定という短期から1年という長期までありますが契約期間になると契約を延長しない限りはそこで「雇用終了」ということになります。

また業務的にもアルバイトと派遣には違いがあります。アルバイトなどで雇用契約を結んでいる場合、さまざまな業務がありそれぞれをこなす必要があります。
例えばコンビニで働く場合、アルバイトとして雇用契約を結んでいる人は「接客」「レジ打ち」「品出し」「調理」などたくさんの仕事があります。それらをできるようになると時給が上がったりする場合もあります。ですが、それまでにたくさんの業務をする必要があるのに対して、派遣バイトは「どんな仕事を任せるか」という仕事内容まで契約に入っているためコンビニで「レジ打ち」として派遣された場合は「調理」や「品出し」などの業務には制限がかけられてしまいます。仕事が出来るようになったからといって新しい仕事が出来るようになるわけではありません。
今回「コンビニ」で例にしましたが、企業などで派遣された場合は同じ仕事をずっとしているということになります。

派遣バイトの魅力やメリットとは?

アルバイトなどの違いを説明させてもらいましたが具体的に派遣バイトの場合どんなメリットがあるのでしょうか?

アルバイトよりも時給が高い場合が多い

お店で雇用しているアルバイトの人よりも「時給」や「給与」が高い場合が多いということがあります。
なぜ通常のアルバイトよりも高いかというと、派遣会社の方からその会社に合うような人材を選んで派遣してくれるケースが多かったり急遽人材が必要になり派遣されるなどというケースがあるということがその要因になっています。
他にも経験やスキルなどがいらない「軽作業」と言われるアルバイトなどでは研修期間ということでアルバイトであれば数日から数ヶ月給与や時給が安くされてしまうケースがあると思います。でも派遣バイトの場合そういった研修期間というものが無い場合も多いので最初から高時給を受け取ることが出来るということがあります。

相談は上司や同僚ではなく、派遣会社にも相談できる

通常アルバイトとして働いている場合、企業やお店の不満がある時は上司や同僚などにいう必要があります。自分で思っているだけでは業務改善がされることは少ないと言えるでしょう。ですが、直接言うのはとても勇気がいりますしそれが認められるかどうかもわかりません。
ですが、派遣バイトの場合は派遣されている企業やお店に直接言わなくても、派遣会社の人間に伝えることで交渉などをしてくれるということがあります。それによって改善されるというケースも多くあります。

自分の都合に合わせて仕事ができる

アルバイトとして働いていると面接などで「土日祝日入れる」ということで合格したのに予定などがあり土日などを休みにしていると怒られてしまったり最悪の場合クビになることもあります。他には長期の休暇をもらうことが出来なかったり、年末年始やお盆などの正社員が休むような時には出勤を強制されてしまうこともあるでしょう。ですが、派遣バイトであれば好きなように調整することが可能となっています。
長期で休みたい場合は契約が終了してまた働きたくなるまで契約をしないという選択をすることが出来ます。
またその反対で予定が無くなってしまい急遽働いてお金にしたいという時でも仕事を紹介してくれるというのが「派遣バイトの強み」と言えるでしょう。

給料日は自分でも決めれる

企業やお店で働く場合、毎月1度の給料日まで給料をもらうことが出来ません。前借りなどができるところもありますが、それも上司などに相談しなくてはいけません。でも派遣バイトの場合給料日が月に1度というふうに決められているわけではなく、「日払い」や「週払い」などに対応してくれるケースもたくさんあります。急な出費などにもいつでも対応することが可能となっています。

バイトするなら派遣バイトのほうがいい

アルバイトをするメリットというものももちろんあります。ですが、派遣バイトにしたほうがいいメリットは「高時給」ということと「派遣会社のフォローがある」ということにつきると思います。
働いてみたら言っていたことと全然違い、給与も安いし残業も多い!なんてことも多くあります。ブラック企業などがニュースになっていますが、大手企業でも残業代未払いなんていうのを毎年目にすると思います。
中小企業などではまだまだそう言った会社はたくさんあります。でもすぐに仕事が見つけれないかもしれないと思い辞めることを躊躇しているのであればすぐにでも「派遣バイト」にするといいでしょう!自分にあった仕事が見つかるかもしれません。契約期間が決まっていますが、仕事を頑張っていればその企業に直接雇用ということで再契約を結ぶこともできるかもしれません!